「できない」を「できる」に変えるアファメーション

Pocket

自分自身に向けて前向きな言葉を言い続け、それにより、考え方や意識、気持ちのあり方を変えていくアファメーション。
自分が元気になる言葉を心の中で唱えたり、声に出したり、紙に書いたりすることで、だんだんと行動や考え方が変わってきます。
仕事や恋愛、生活、性格など、それに合ったアファメーションを行っていくことにより、潜在意識が影響を受け、どんな望みでも叶うようになります。
私達は普段、本来なら解決できる問題も「できない」と思い込んでいることがあります。
これも「できるわけない」という言葉を何度も自分に言い続けているため、それが実現しているのだと捉えることもできます。
アファメーションでは、この「できない」を「できる」に変えていくことで、潜在意識に抑えられていた力を解き放つ作用があるのです。
アファメーションで大切なことは、いつも前向きで明るい心をもつことを心がけることです。
私はどんなことでも可能にする力を持っている。
私はいつも元気で健康である。
私はいつもいい恋愛をしている。
というように前向きな言葉を毎日かけ続けることにより、自ずと潜在意識にも変化が出てきます。
また、アファメーションは繰り返しやることで、初めて効果が出てくるものです。
そのため、決まった時間やタイミングで行うことをお勧めします。
たとえば、夜寝る前や朝起きた直後に唱えたり、トイレなどのよく目にする場所にアファメーションを書いた紙を貼っておくのもいいですね。

コメントは受け付けていません。